市民ファンド連携型住宅開発
 (2003年3月)

ファンド
 研究学園都市都心の未利用地で、市民の出資を活用して安定的に事業を行い市民の求める機能やデザインを実現する方式を検討し、上層階をSOHO住宅として分譲、低層階を市民ファンドが所有する商業業務床とする計画を提案。
 
 

紹介資料(PDF)